« 発掘 | トップページ | モリカケ新聞 »

2018年5月23日 (水)

古い写真

0805_2

また一文にもならないことを始めてと、わたしに女房がいたら家庭争議になっていたかも。
先日、田舎の親戚で古い本をもらってきたばかりだけど、そのときついでに古いアルバムも預かってきた。
セピア色に変色した写真を、パソコンで修復して、あわせて自分の子供のころ、あるいはそれ以前の風景をよみがえらそうという試み。
そんなことをしたって、感心してくれるのはわたしより年上の親戚の未亡人だけで、その下の世代になると、もうそんな古い先祖に興味もないというのがほとんどだから、これは純粋にわたしの好奇心がなせるわざ。

ここに載せたのはその1枚だけど、親戚総出の田植えのようす。
場所は特定できないけど、わたしの郷里に決まっている(正面奥に見えるかやぶき屋根の農家が、戦前からある親戚の家らしい)。
まだ江戸時代あたりから連綿と続く田園風景が健在だ。

|

« 発掘 | トップページ | モリカケ新聞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

適当な想像になってしまいますが、写真左の森は別所の観音様じゃあないでしょうか。
これらの写真、僕も興味ありますので全部載せて貰えれば、嬉しい限りです。

投稿: 女音恋音 | 2018年5月29日 (火) 21時41分

残念ながら風景だけを撮った写真はほとんどありません。
むかしはフィルムが貴重だったので、人間を撮るのが最優先だったのでしょう。
背景にわたしたちが通った小学校らしきものが写った写真はあります。
そのていどなんで、あまり期待しないでください。

その後いろいろ吟味しましたが、田植えの写真は西野谷の、わたしの親戚の農家を東側から撮ったもののようです。
左奥は親戚の菩提寺である栄福寺だと思います。

投稿: 酔いどれ李白 | 2018年5月30日 (水) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古い写真:

« 発掘 | トップページ | モリカケ新聞 »