« 勝った | トップページ | 田んぼの写真 »

2018年6月20日 (水)

またアホ

今朝のウチの新聞がまた特筆すべきアホをしている。
国会での首相の答弁を「信号無視話法」という方法で分析しようという。
野党の質問に首相がきちんと答えたら青、内容を繰り返したら黄色、質問に無関係な答えだったら赤と分析するんだんだそうだ。
いうことに事欠いてよくもまあ。

この記事でひきあいに出されたのが立憲民主の枝野サン。
彼の顔をみると、まっ先に連想されるのが、政策に関係ない質問をだらだらと繰り返すことだから、信号無視話法で分析されるのは、どっちかというと野党のほうがふさわしいということに気がつかないのだろうか。
意義ある質問だったら青、くだらない質問だったら赤、朝日新聞のネタによる質問だったら黄色ということにすれば、枝野サンの赤や黄色は何パーセントになるだろう。

|

« 勝った | トップページ | 田んぼの写真 »

(朝日)新聞より」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またアホ:

« 勝った | トップページ | 田んぼの写真 »