« 暑い暑い暑い | トップページ | 承子さん »

2018年7月23日 (月)

まだ暑い

暑い。
熊谷で国内最高気温を記録だって。
あそこはわたしが帰省するさいの通り道だよ。
夏が終わるまで帰省もできないな。
このあとまだ8月もひかえている。
エアコン代も払えない貧乏人は、この世から一掃されるんではないかと思える暑さかな。
今年はわが家のまわりの草木が伐採されてしまって、豊かな自然の中で暮らしたいと考えるわたしには、残念だと思う反面、風が吹き抜けるし、蚊もいなくなったというメリットもある。

メリットについてはいちがいにいえないけど、夕方になっていま(午後6時半)はエアコンを止め、部屋で風に吹かれている。
ああ、いい風だ。

こんな異常気象の地球灼熱化に悲鳴を上げているのに、今度のオリンピックは8月開催だってね。
なんでわざわざいちばん暑い時期にやるのか。
まえの東京オリンピックは10月開催だったから、いつやろうと開催国の勝手でしょ。
いったいどうしてと疑問を感じたアナタ。
そういうときはネットで調べてみればよい。

理由はすぐにわかった。
みんなアメリカが悪いのだ。
春や秋など、スポーツにふさわしい季節は、もうすでにスポーツの有名イベントが目白押しだ。
オリンピックはスポンサーのつきやすいイベントだけど、そういう有名イベントを押しのけちゃテレビ局に迷惑だ。
そこで利にさといIOCとバッハ会長は、最初からオリンピック開催の条件として、いちばんスポーツをやりにくい、つまりカレンダーが空いている8月を条件にしているのだそうだ。

それだけじゃない。
いちばん人気のある競技はアメリカのテレビのゴールデンタイムに合わせろと、おかげでアジアのオリンピックでは、水泳を朝っぱらから始めたり、横暴なのはトランプさんだけじゃないのだ。

もう、世界はすべて拝金主義にドクされている。
まえの東京オリンピックが10月開催だったというのは、まだそのころはオリンピックをとりまく環境が健全だったという証明なのだ。
だいたいワールドカップ、ウインブルドンがあるのに、なんでオリンピックでサッカーやテニスまでやらにゃいけんの。
わたしはオリンピックの縮小化と、どこかの田舎で10月にやってもらって、まったく異存がありません。

|

« 暑い暑い暑い | トップページ | 承子さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ暑い:

« 暑い暑い暑い | トップページ | 承子さん »