« 晴れた疑問 | トップページ | シルク・ドゥラ・シンフォニー »

2018年8月27日 (月)

最近の傾向

これからはこのブログに、いままで以上に映画の話題が増えるかも。
なぜかというと、わたしは映画が好きで、気になる映画がテレビで放映されると、そのたび録画してDVD(最近はブルーレイ)に焼いてきた。
それがもう20年以上も続いているもんだから、アナログ時代のものまで含めれば、溜まったディスクが800枚ほど。
映画というものは1本観るのに、ふつうは1時間半から2時間ぐらいかかる。
毎日そんなものを観ていられるほど、わたしはヒマ人じゃないから、どうしてもほかの用事をしながら片手間に観ることになる。
するとさっぱり意味もストーリーもわからない。

わたしの部屋のディスクは、ほとんどが観る人もおらず、むなしくホコリにまみれていくのだ。
それじゃあいったいなんのためにそんなものを集めたのか。
という質問はごもっともだけど、そこにある本をすべて読んだ人がいなくても、本があるだけで図書館というものは価値があるのといっしょ。
映画好きにとって集めたディスクは一種のデータベースで、あの映画のあの場面、この映画のこのシーンを、いつでも観られるというのはとてもタノシイことなのだ。
そんならレンタルビデオ屋に行けばいいって?
メンドくさいでしょ。
しかも他人のものだと思うと、ぜんぜんタノシクないの。

若いころのわたしは山登りや旅行も好きで、しょっちゅうあちこちに出かけていたけど、最近はよる年波で、足がへなへな、旅行へ出かけるほどの気力もなくなってきた。
それで、部屋にひきこもってできるヒマつぶしということで、これからは溜まった映画を少しづつ鑑賞することにした。
自然に溜まったものだから、これならあらたな投資が必要なわけでもなく、ブログに映画の感想でも書いてりゃ、独居老人の無聊をなぐさめるのにこんな役立つものはない。
映画の話題が増えるかもというのはこういうことだ。
どっちかというと昭和の名画みたいなのが多いから、こんなものでブログのアクセスが増えるとは思っていませんけどね。

|

« 晴れた疑問 | トップページ | シルク・ドゥラ・シンフォニー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の傾向:

« 晴れた疑問 | トップページ | シルク・ドゥラ・シンフォニー »