« 禁断のアノ手 | トップページ | 平々凡々 »

2018年11月 2日 (金)

日常

2日続けて禁断の一手じゃ、ただでさえ少ないこのブログの読者から愛想をつかされそう。
で、今日は日常の報告を。

たったいま近所のコンビニで買い物をしてもどったところだけど、店に清楚な感じのきれいな娘が働いていた。
名札を見ると日本人ではない。
あごのとがったところがなんとなく整形をした韓国娘に見えた。
でも、まさか、あなた整形してるのとは訊けないから、そのまま出てきてしまった。

帰りに大工さんの仕事場で、停められている車の屋根にネコが寝ているのを見た。
この大工さんはネコ好きなので、安心しきったネコは熟睡しているようだった。
写真を撮っておきたかったけど、カメラもスマホも持っていなかったからあきらめた。

家の近くでは、前からやってきた、これは外国人なのか日本人なのかよくわからないおっさんが、わたしと目があうとニヤリと会釈する。
誰だっけと悩んだけど、ぜんぜん心当たりがない。
考えるのもメンドくさいので、そのまま通り過ぎてしまった。
老化現象はこうやって進展していくのだろう。

最近の日常はこんなものだ。
なんて無気力なと、有気力な知り合いのオンナの人から文句をいわれそう。

|

« 禁断のアノ手 | トップページ | 平々凡々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日常:

« 禁断のアノ手 | トップページ | 平々凡々 »