« 移民問題 | トップページ | 伊良湖岬/伊勢神宮 »

2018年11月28日 (水)

オウムアムア

Oumu

手遅れの見本のような出来事。
今日の夕刊に地球の近くを通り過ぎた「オウムアムア」という天体についての記事。
これがエイリアンの観測船じゃなかったかと、いまごろ騒いでいる。
なんでも太陽の重力だけでは説明できないくらい速かったとか、だから太陽光の圧力ですすむソーラーセイルを使った宇宙船だったんじゃないかという説があるらしい。
そんなこと、いまごろいったって手遅れだ。
だからいったでしょう。
このブログにも書いたけど、紐でひっぱってきて、月といっしょに地球を周回させておけば、あとで好きなときにじっくり調べられたものを。

日本でも小惑星探査機なんか打ち上げて、表面のちっぽけな砂つぶを拾ったのどうのと喜んでいるけど、ときどき向こうから地球の近くまでやってくるものがあるんだから、そういう場合に備えて、つねに探査機の二つや三つは用意しておくべきだ。

|

« 移民問題 | トップページ | 伊良湖岬/伊勢神宮 »

揚げたてニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オウムアムア:

« 移民問題 | トップページ | 伊良湖岬/伊勢神宮 »