« 似顔絵 | トップページ | おことわり »

2019年1月26日 (土)

解離性同一性障害

寝ながら夕刊を読んでいたら、一面のトップに「解離性同一性障害」という、なにやらむずかしそうな、どこかで聞いたような病気のことが出ていた。
なんでもひとりの人間のなかに複数の人格があるという病気だそうだ。
夕刊では漫画家の人が、自分のその病気をネタにマンガを描いて、けっこう人気があるとかなんとか。
これってようするにニートだとか、引っ込み思案のことじゃないのか。

わたしも、このブログを読むかぎり、このブロガーはなかなか見識のある人だと、思う人はいないと思うけどど、1億3千万人もいる日本人のなかにはひとりぐらいいるかもしれない。
それは大いなる間違いなのだ。
ふだんのわたしは引っ込み思案の変人で、たまに変態といわれてしまうこともある、仕事だいキライの怠け者にすぎない。
つまり普段のわたしと、ブログをひねっているときのわたしは別人格なのだ。
考えてみれば、漫画家になりたいなんて考えている人間はひとり残らず解離性同一性障害だよな。

|

« 似顔絵 | トップページ | おことわり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解離性同一性障害:

« 似顔絵 | トップページ | おことわり »