« 化けの皮 | トップページ | 駅ピアノ »

2019年1月 5日 (土)

痛え

0838

レーダー照射事件をめぐる日韓のやりとりを見ていると、韓国はゼッタイに自分の非を認めないつもりらしい。
とことん突っぱねれば、どうせいつか日本のほうが折れると考えているのだろう。
日本もとことん突っ張って、たとい戦略物資の禁輸まで踏み込んでも、いまの韓国を見ていると、北朝鮮のような崩壊国家になってさえギブアップしないような気がする。
どうにもガンコな国だな。

今日は散歩に行った。
ほたるの里で足がもつれて、転んで、田んぼにはいつくばってしまった。
みっともないからあわてて起き上がって、なんでもないような顔をしたけど、みると手にそのへんに生えていたハコベを握りしめていた。
転んでもただでは起きないな強欲な地頭みたいだ。
若いころなら転ぶ一歩手前でなんとか踏ん張れたはずなのに、わたしもいよいよヤキがまわったか。
手首をひねったみたいで、おお痛え。

添付したのは、とちゅうで見かけた、花の少ないこの季節によく 目立つオオキバナカタバミ。
階下のロシア人が種をまいたのか、いまうちのアパートの庭にも咲いている。

|

« 化けの皮 | トップページ | 駅ピアノ »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛え:

« 化けの皮 | トップページ | 駅ピアノ »