« 前項の続き | トップページ | バレエ/シルヴィア »

2019年4月 2日 (火)

あいつ

日曜日にむかしの山登り仲間に誘われて花見に行ってきたけど、メンバーのなかに、ふつうならいるはずの知り合いの顔がなかった。
わたしと同い年で、郷里も近いという男である。
あいつはどうして来ないのと訊いてみたら、奥さんが去年亡くなったばかりでね、がっくり落ち込んでるよとのこと。
このへんは口のわるい仲間にことかかないから、みんなずけずけいう。
男ってのはダメさ、奥さんに先立たれると、たいてい1年以内に死んじゃうよ。
女のほうは亭主に死なれると、さあ、これから第二の人生だって張り切るのにねえ。

・・・・・・・
そういえばあいつは、奥さんがいないとメシの支度もできないやつだったなあと思う。
そういう人間は少なくない。
リタイヤして年金生活になった体育会系の先輩は、ヒマなもんだから、遊びに来いと知り合いにやたらに電話しまくっているそうだ。
こうなると先に逝った奥さんも罪だねえ。
若い娘が飛び跳ねるバレエを観て、今夜も退屈しないのはわたしぐらいのもん。

|

« 前項の続き | トップページ | バレエ/シルヴィア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前項の続き | トップページ | バレエ/シルヴィア »