« むずかしい日本語 | トップページ | 訃報 »

2019年12月14日 (土)

かいぼり

0889a

いつも散歩する飛行場のわきに修景池という小さな池がある。
そこで今日はかいぼりをするという。
自称ナチュラリストのわたしとしては、いてもたってもいられずに出かけてみた。
お、やってるやってるってとこだけど、今日はいい天気だし、時間を追って実況中継をするつもり。
なんでもこの近くではカミツキガメも見つかったことがあるらしいけど、朝の10時半の時点ではそんな危険なものは見つかってないもよう。

Pc140040

11時ごろ、いったん戦利品の中間集計があった。
この時点で、コイ、ウシガエル、フナ、外来種のアカミミガメ、クサガメなどと、ほかにメダカ・サイズの魚など。

0889d 0889c

収穫物を確認したかったけど、べつにテントをはった展示場がこしらえてあって、集計現場をちょくせつのぞけないのがもどかしい。
これはトンボの幼虫。

0889e 0889f

収穫物はこのテント内に展示される。
いろいろ説明してもらったものの、12時になってもまだカミツキガメやピラニアは上がりません。

0889g0889h0889i0889k

それにしても暖かくていい天気。
テレビ局も取材に来るし、こんな日にじゃぶじゃぶと池に入って魚を捕るなんて、子供ごころ満喫で、わたしもやってみたかったわー。

0889l 0889m

時おり頭上を飛行機が行き交って、最後はみんなで、ハイ、チーズ。
ほとんどレクリェーションののり。
ボランティアのみなさん、ごくろうさん(と、わたしがお礼をいう必要はないんだけど)。

0889o 0889n

最後に獲物の写真をまとめて。
岸辺にアシが茂っているから、そのあたりになんか大物がいるかと思ったけど、けっきょく大騒ぎするほどめずらしい動物はいなかった。
カメは外来種のアカミミガメ、クサガメ、ニオイガメの3種類がいたという。
クサガメというのはgrassかと思ったら、くさいからつけられた名前だそうで、ニオイガメのほうは、ずばり臭うらしい。
ニオイのほうはめずらしい貴重なカメで、だれか飼っていた人が捨てたんだろうとのこと。

|

« むずかしい日本語 | トップページ | 訃報 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« むずかしい日本語 | トップページ | 訃報 »