« スキゾイド | トップページ | 気のドクな逃亡者 »

2020年3月28日 (土)

通信環境

近々引っ越しをするのでいろいろと多忙だ。
多忙の原因のひとつに、新しい住まいのネット環境を整えるってことかある。
引っ越し代が安くなりますというので、そのあたりは引っ越し屋を通じた代理店にまかせることにした。
するとこれまで利用していたケーブルテレビが割って入ってきて、新しい住まいでも契約を継続してほしいものだから、あれやこれやとオイシそうなことをいう。

わかりましたと聞き置いて、代理店にもういちど電話する。
アンタんところで紹介してくれる通信会社ってどんなところがあるのと訊くと、A社とB社とC社ですという。
どれも世間じゃよく知られた会社だから文句をいう理由はないけれど、このうちA社は社長がワンマンで、そのうちつぶれるかもしれないからペケ。

残りの2社のうち、どっちが有利だろう。
最近は通信会社も代理店も雨後の筍のように乱立して、そこにさらにケーブルテレビも加わって、そのどれもがオイシそうなことを並べる。
これでは研究すればするほどわからなくなる。
それでえいっと割り切った。

名の知れた通信会社にまかせておけば、基本的にはどれもいっしょ、最初が安ければあとの支払いが高い、あとの支払いが安ければ契約時の料金が高い。
よくこっちの代理店は通信会社からキックバックがあるから安いなんてことをいうけれど、キックバックはどこから湧いてくるのか。
その金だって、とうぜん利用者の月々の支払いに含まれており、つまり、最終的には費用のすべてを、利用者のわたしが負担させられることは目に見えている。

そう考えて、もうこまかいサービスなんぞにこだわらないことにした。
考えてみるとケーブルテレビとの契約も、最初はかなりずさんだったのに、文句もいわず、わたしは20年も無難に使いこなしてきたのだ。
しちめんどくさいけど、また新しい通信環境にゼロから取り組もう。

|

« スキゾイド | トップページ | 気のドクな逃亡者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキゾイド | トップページ | 気のドクな逃亡者 »