« タフなやつら | トップページ | 花の幕開け »

2020年3月10日 (火)

コロナ狂想曲

マスクやトイレットペーパーの買いだめ狂想曲は、とうとう世界中に伝播したみたいで、米国やヨーロッパ、オーストラリアでもスーパーの棚が空っぽだそうだ。
あちらの人は乱暴だから、そのうち取り合いで血を見ることになるな、キット。
アメリカなんか弾薬まで売れ行き好調だっていうし。

マスクがなくても困らないわたしだけど、トイレットペーパーがなくては困る。
でも日本ではその不足は解消されつつあるようだ。

先日の土曜日、たまたま田無の先にあるホームセンターに行ったら、店内にトイペが山積みになっていた。
ふとどきな扇動や、根も葉もないフェイクに動じないつもりのわたしだけど、目の前にあるんだからというわけで、ロール12個入りのパックをひとつ買ってしまった。
これだけあれば、わたしの部屋では半年以上持つのではないか。
まわりを見てもあわてて買いだめしている人もいなかったし、さすが日本は文明国だ。

それはいいけど、マスク不要論のわたしは、どういうわけかバスに乗ると、発車10分後ぐらいにかならず鼻がむずむずして、くしゃみが出たくなる。
それがコロナの咳と間違われそうで、いつも周囲の目が気になるのよね。
我慢しようとするとよけいのどがイガラっぽくなって、水でのどを湿らせればいいんだけど、バスに乗るのにいちいちペットボトルも買えないし。
こういうのも老化現象かしら。
やっぱりマスクしたほうがいいかしら。

|

« タフなやつら | トップページ | 花の幕開け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タフなやつら | トップページ | 花の幕開け »