« デジタル化 | トップページ | コロナ狂想曲 »

2020年3月 9日 (月)

タフなやつら

0912a0912b

ベランダから見下ろしたら、庭のかたすみに黄色いスイセンと、ピンク色のヒヤシンスが咲いているのが見えた。
スイセンのほうは、階下に住んでいたロシア人の金髪クンが残していったもので、ヒヤシンスはわたしが買ってきて、しばらく部屋のなかに飾っておいたものの、花が終わってしまったので、球根だけを庭に植え替えておいたものだ。
両方とも庭に移されてからもう2年以上経つんだけど、なかなかしぶとく毎年花をつける。

そういえば東日本大震災の起きた日がもうすぐだ。
わたしは震災後の5月に被災地を見てまわったけど、あちこちで瓦礫のなかに咲きほこる黄色いタンポポを見た。
自然というのはタフなものだ。
しかしわが家のスイセンとヒヤシンスの将来はわからない。
今年中にわが家のまわりには新築の住宅が建ち並び、彼らの頭上に、さんさんと陽のあたる春はもう来ないと思われるからである。

|

« デジタル化 | トップページ | コロナ狂想曲 »

近所の野生たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デジタル化 | トップページ | コロナ狂想曲 »