« 扇動また扇動 | トップページ | 中田クン »

2022年8月29日 (月)

4兆円

岸田クンがアフリカ支援に4兆円だそうだ。
どうも中国に張り合おうって魂胆らしいけど、ちっとも過去に学んでないな。
日本はかって中国をしのぐ援助大国だった。
ところが途上国にお金をつぎこむと、まるでザルに水を注いでいるようなもので、お金の大半は政治家や役人のふところに消えてしまう。
そんな慣習にイヤ気がさして、それ以来日本は道路や橋の建築のようなインフラ支援、つまり現物支給に切り替えた。

あとを継いだのが新興大国の中国だ。
途上国にすれば、金を出してくれればどこだっていい。
返せなくなったら踏み倒せばいいだけだ。
中国もそれは承知で担保を取っているらしいけど、相手は自分の代だけ儲かればいいんだから、そんな担保の有効性なんぞ、あとは野となれ山となれ。
そういうことで、日本に代わって中国がむしられるだけむしられているのに、そんなものに張り合う必要があるのかね。

そりゃ4兆円もばら撒けば、相手はこっちを持ち上げてくれるに決まっているから、岸田クンもさぞかし気持ちいいだろう。
しかし支援の理由は中国に対抗すること、しかも出す金は日本人の税金というんじゃ、国葬といい、アフリカ支援といい、その金を国内の貧乏人にまわしてくれといいたくなるわな。
わたしの家では洗濯機がそろそろ壊れそう・・・・ああ、もう何度いわせるんだ。

| |

« 扇動また扇動 | トップページ | 中田クン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 扇動また扇動 | トップページ | 中田クン »