« ロシア人 | トップページ | 新しい戦争のかたち »

2022年9月29日 (木)

他人のブログ

ココログの他人のブログのなかに、ウクライナ戦争に触れたものがあるけど、その数はけっして多くない。
ココログというのは、個人の趣味や日々の暮らしをつづるものに特化したブログと思えば、べつに気にするようなことでもないけど、たまに見つかるウクライナ戦争の記事を読んでみると、ほとんどがウクライナを応援してロシアをけなすものばかりだ。

やれやれ、日本にいるとそうなるのかなとガックリだけど、そんな中に今日、ひとつだけ感心する記事を見つけた。
べつにわたしと同意見だから感心したわけではなく、このブロガー氏はじっさいウクライナに観光旅行で行ったことがあって、現地のようすを見聞きしたままに書いており、現時点では日本にいて得られる貴重な異論と思えるからだ。
彼は文中でエマニュエル・トッドという学者の本についても紹介している。
これ以上はわたしの意見の押し売りになりそうだからいわないけど、そのページにリンクを張っておくので、あとは自分で読んでおくれでないか。

自分たちに都合のわるい情報をすべて無視するのはカルト宗教と同じだ。
こういう異論というものにもせっせと目を通して、アンタもカルトに取り込まれないよう注意したほうがエエ。

| |

« ロシア人 | トップページ | 新しい戦争のかたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシア人 | トップページ | 新しい戦争のかたち »