« 協議不調 | トップページ | デタラメの2 »

2023年9月 5日 (火)

デタラメ

昨夜のNHK国際報道に、ロシアの頭脳技術者が100万人以上も周辺国に流出しているという報道があった。
それみろ、くやしいだろうというつもりらしいけど、こういうニュースはだいぶ以前にもあって、ロシアの若者は自由に海外に出られることがわかってしまった。
戦争が終われば彼らは経済格差のあるアルメニアなどより、またロシアにもどるに決まっているんだから、体のいい一時避難みたいなものだ。
ウクライナの若者のほうはそうはいかないぞ。
ウクライナでは、男性はすべて海外移住が禁止(金持ちはさにあらず)で、死ぬか捕虜になるかしか選択肢がないのだ。

今朝のニュースには沖縄のひめゆり部隊に関わる報道も出てきた。
ひめゆりの女学生たちが亡くなったのも、戦争に負けているのを認めず、徹底抗戦を叫ぶ政治家や軍人がいたせいじゃないか。
ウクライナの戦線ではあちこちでウクライナ軍の前進と突破があったというけど、そんなのムリ、ムリ、ぜったいに無理。
制空権のない軍隊が、がっちり防備を固める相手に勝てるはずはないんだよ。
最新鋭戦車からクラスター爆弾まであらゆる兵器を、供与されたとたんに使うほど余裕のないウクライナ軍だ。
レズニコフさんが更迭されたのも、汚職ではなく(そんなことをいったら役人は全員クビだ)、戦争の行方に疑義を呈したせいじゃないのか。
この報道に飛びつくSNSもたくさんあったものの、最後はまた支援さえあればと物乞い外交つき。やれやれ。
もうやめろ、とわたしがいっても耳を貸す人はいないやね。

ウクライナで俳句をつくる女の子も出てきた。
どうしてNHKはこんな支離滅裂なことばかり報道するのか。
彼女だって平和な世界で、古池やとひねってみたかっただろうに。
戦争のおかげで学校にも行けないという幼児も出てきたけど、テレビに出るというのでよそ行きの民族服を着ていた。
これではすぐにやらせとわかってしまうではないか、なにを考えてんのさ。

さっきのニュースには、北朝鮮がロシアに武器の供与をするのではないか心配というものがあった。
これも以前、北が鉄道でミサイルを送るんじゃないか、鉄道でミサイルを何発送れるのかいと、わたしに揶揄されたことがある。
逆の立場ならわからんでもないけど、ロシアはベラルーシからさえ実弾の支援は求めていない。
なんで本心では正恩クンがきらいなプーチンが、そんなものを求めるんだい。
わたしは忙しいんだけど、この程度のことなら片手間に書けてしまうワ。

| |

« 協議不調 | トップページ | デタラメの2 »

(NHK)テレビより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 協議不調 | トップページ | デタラメの2 »