« 明日への欺瞞 | トップページ | 馴れ合い? »

2023年10月 5日 (木)

過去の欺瞞

昨日はジャニーズ事務所ばっかりで、ウクライナの報道がぜんぜんなし。
アメリカでは議会が大揉めで、ウクライナ支援どころじゃないっていうんで、わたしも安心して模様眺め。
もちろんこれはNHKのこと(民放は観ないからわからへん)で、たかがそのへんの一介の芸能事務所のゴタゴタが、そんなに大騒ぎすることかというのがわたしのスタンス。
でもマスコミにとっちゃこんな美味しい話題もないんだろうね。

昨日のニュースでは先日の記者会見で、質問を受けたくない記者をあらかじめ選別していたと騒いでいた。
なーるほど。
そんじゃそういう記者が質問したとしたらどんなことを訊いたのだろう。
たとえばイソ子さんあたりが事務所の後継者たちに、舌鋒するどく、あなたも喜多川さんのお稚児さんだったことがあるんですかと訊くんだろうか。
壇上にならんだ東山クンや井ノ原クンを見ると、若いころはさぞかしカワイイ男だったみたいだから、その可能性はあるけれど、彼らにしてみれば男の操を売ってまで、なんとか上りつめた現在の地位だ。
そもそも彼らに罪があるわけでもなし、こんなスキャンダルで廃業したくはないだろう。
スキャンダルのもととなった張本人はとっくに死んじゃっていて、再発のおそれもないし、新しい事務所をつくってやりなおそうというのを、そんなにいじめておもしろいんだろうか。

わたしはこの歳までいろんな人間を見てきた。
広い世間には女かと思ったら男だったとか、その逆だとか、まともな人間には想像もできない世界があることも知っている。
有名になりたくて本人が納得してやったことなら、処女を奪われた、オカマを掘られた、その他もろもろについて他人がゴタゴタ騒ぐことかい。
それよりNHKは人の振りみてわが振りなおせの格言に、感じるところはないのかね。
あそこも芸人の生殺与奪の権利をにぎった巨大組織で、過去の役員のなかに男色傾向のある人物はいなかっただろうか。

| |

« 明日への欺瞞 | トップページ | 馴れ合い? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日への欺瞞 | トップページ | 馴れ合い? »