« 中国の旅/長征列車の2 | トップページ | 今日の偏向 »

2023年11月30日 (木)

昨日の捏造

昨日のNHK国際報道を観たら、あいかわらず偏向報道ばっかりだね。
ロシアが大規模博覧会をするといえば、来年の大統領選挙のキャンペーンだろうという。
選挙に近くなればどこだって、たとえばバイデンさんだって岸田クンだって、キャンペーンぐらいするだろう。
このすぐあとにバイデンさんは、米国のサプライチェーンの強化を打ち出すって、これも選挙目当てのキャンペーンじゃないのか。
なんでもかんでもロシアがやるとケシカランということになってしまうのかね。
それも無理やりこじつけたようなニュースばかりで。

プーチンが工業、科学、文化、スポーツなどをひきあいに出して、ロシアの偉大さを強調しているというんだけど、これのどこが間違っている?
ロシアは人間が長期間、安定して生活できる宇宙船や、そこまで往復できる宇宙ロケットを持っているし、文化事業でロシアのバレエに匹敵できる国はなく、フィギュアスケートでは妖精のような女子選手を輩出する国だ。
NHKがいちいちけなすのをみていると、とても勝てそうもない相手に負け惜しみやウサ晴らしをいってるようで、見苦しいったらないね。

モスクワ支局から禰津という特派員の報告があったけど、冒頭の大規模博覧会場でのあたりさわりのない発言部分は、じっさいに会場に行って撮ったものらしいけど、肝心の報告部分になると、ロシアを中傷するようなことばかりなので、おかしいねえ、普通なら“好ましからぬ報道”ということで、ストップがかかってもおかしくないじゃないか。
そう思ってようく観たら合成映像だったよ。
ずけずけいう部分はどこかべつの場所で作ったにちがいない。
ぼさっと見ていたのではわからないだろうけど、手前のアナウンサーと背景の境界部分や、アナと背景の光の当たり方がちがうということなどで、見る人が見ればそういうことはわかるものなんだ。
わたしはそういうことにうるさいのだよ。

この博覧会を観に行かないというロシア国民もいるそうだ。
どこの国にもそういうヘソ曲がりはいるもので、たとえばわたしも混雑がキライなので、いまゴタゴタしている大阪万博なんて観に行こうとは思わない。
ウクライナ戦争に異議をとなえる国民もいるといって、また巧妙に戦争反対の意見だけを拾い出していたけど、これについては以前にわたしのブログでも書いているね。
どうせほんのひとにぎりの造反国民の意見だけを取り上げて、それが大勢であるかのように報道しているんだろうけど、政権に批判的な人がいるということは、その国の健全さのバロメーターでもあるんだよ。
北朝鮮なんか反対意見はひとつもなし、反政府国民は機関銃で皆殺しだ。

| |

« 中国の旅/長征列車の2 | トップページ | 今日の偏向 »

(NHK)テレビより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の旅/長征列車の2 | トップページ | 今日の偏向 »