« 中国の旅/河南省博物館 | トップページ | プロパガンダ »

2024年2月21日 (水)

ボケがきた

1192

やばい、ボケが始まったようだ。
わたしはテレビ番組を録画して、それをむかしはDVDに、最近はブルーレイに焼いて集めるのを趣味にしている。
映画もあれば、自然科学、旅行番組、音楽や舞台など、ほかに興味のあるものならドキュメンタリーも保存しておくという按配で、わたしにいわせれば目で見る図書館を所有しているようなものだ。

そんなものを全部観ている時間はないけど、たとえばあの映画のあのシーン、あの国のあの街、あのオペラのあの歌は、ライオンはいかにしてカモシカを食べるのか、マリアナ海溝の奥底にひそむ魚はどんな顔をしているのかなどということを、必要なときにすぐに確認できるのだから、知識の宝庫といって過言ではない。

そういうわけで、部屋にはおびただしいディスクが山積みになっている。
これだけ録画した番組が溜まると、注意しないといけないのは、過去に録画した番組を、ついうっかりしてまた録画保存してしまうことだ。
それを防ぐためにわたしはエクセルでデータベースを作って、過去に録画したことがないかどうかを瞬時に検索できるようにしてある
それも映画のDB、科学番組のDB、旅行番組のDBのいうふうに分類し、ディスクの画像のサムネイルまで作って見た目もいいデータベースにしてあるんだけど、今日それの更新をしようとして、ふと見たら、1連のサムネイルが消滅していることに気がついた。

ええ、おい。
消したおぼえはないんだけど、いったいどうなってるんだ。
あわててほかのデータベースもチェックしてみようとして、いまためらっている。
もしもほかにも消したおぼえがないのに消えているものがあったらどうしょう。
ついに来たるものが来たかと、身寄りのないわたしには重大な案件である。
貯金みんな下ろして美味しいものでも食っとくか。

| |

« 中国の旅/河南省博物館 | トップページ | プロパガンダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国の旅/河南省博物館 | トップページ | プロパガンダ »