ぼやきのてんこもり

2018年3月 8日 (木)

壊れそう

パソコンの電源を入れたら、どこかでウィーンという音がする。
はてね、庭の樹木の伐採は終わったはずだけど、まだ電気ノコを使うやつがいるのかなと耳をすましてみた。
ところがわたしは片方の耳が難聴で、音源がどこなのかよくわからない。
あっちこっちに耳をかたむけて、ようやくわかったのは、どうやら音を出しているのは目の前のパソコンであるらしいこと。

うーむである。
そろそろこのパソコンも替えどきかもしれない。
買ってから4年と10カ月ではすこし早いかもしれないけど、過去の例からしても、わたしのパソコンでこの程度は、けっして早すぎるわけでもない。
そのつもりで最近は安いパソコンしか買わないのだ(目の前に高価なマックもあるけど、これだってアップルパソコンの中ではそんなにレベルの高い製品ではない)。

安いからすぐ故障するんだという人がいるかもしれないけど、パソコンは家電とは違うのだ。
いつかかならず壊れる、調子がわるくなる、そうでなくても時代遅れになる。
後生大事に一生ものだと考えて、法外な製品を買うのではなく、消耗品と考えるべきなのである
というのがパソコンを酷使するわたしの人生訓だ。
異音を発するこのパソコンもレノボの7万円ぐらいのデスクトップだもんな。

30分ほどすると、落ちついたのか、音は止んだけど、そろそろ新しいパソコンの目星をつけておいたほうがいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

不安

今日も世界に提言するような、高尚なブログネタがないや。
昼間、まえにいた会社の山登りクラブの同窓会みたいなものがあり、さすがにわたしの同年輩では、もう山に登れる者はほとんどいないから、百草園から高幡不動のあたりをうろうろして、あとはお定まりの飲み会。
年寄りの同窓会では、故人になった者の名前が話題になるのがフツー。
でなければ、心臓がおかしいとか、血圧が高いとか、糖尿になっちゃったとか、おたがいの健康についての情報交換。

中のひとりが、ちょいとまえに軽い脳梗塞をしたそうだ。
どんなふうになるの? イタイのカユイの?と、いろいろ話を聞いてみた。
いや、ある日とつぜん文字が書けなくなっちゃってねという。
字が乱れて、知っているはずの漢字が出てこないんだよとのこと。
そういわれると、わたしも乱筆で、漢字が出てこないことがしょっちゅうある。
もっともわたしの場合、乱筆は子供のころからで、漢字忘れがひどくなったのはワープロやパソコンを使い始めてからだ。

舌がもつれるんだよともいう。
わたしも言語障害みたいな吃音の持ち主だけど、これもそうとうのむかしからだもんな。
足ももつれるという。
わたしも足がもつれるけど、これもむかしから平衡感覚がわるく、上を向いたまますんなり階段を降りられたためしがない。

こういう調子で、すくなくともわたしの場合、本格的な脳障害が始まったのか、生まれついてのものなのか、結論を出すにいたらなかった。
どうにでもなれと思っているるくせに、旧友たちの話を聞いていると、やっぱり病院に行ったほうがいいかしらと、いくらか不安になる。
いや、もちろん酒はそうかんたんにやめられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

ダル

いま米国の野球中継を観ているところ。
ダルビッシュが投げるっていうんだけど、わたしが観ると彼はたいていボコボコにされる。
さてどうなるかねえ。
快刀乱麻ってわけにいかんものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

後期高齢化

今日は仲間うちのパソコン同好会。
いよいよわたしのマックを連中にみせびらかす時がきた。
と思ったけど、新しいパソコン、ぜんぜんやる気が起きないのよね。
おそろしいことだけど、これはわたしが知的好奇心というものを、徐々に消失していることの証明かもしれない。
若いころ、はじめて富士通のワープロやパソコンを購入したころのことがなつかしい。
うれしくて、おもしろくて、夜中にも飛び起きて一心不乱にキーを打ちまくったものだ。

新しいマックはそうじゃないねえ。
原因はウインドウズも並行して使っていて、それでたいての用事はすんでしまうので、どうしても新しいパソコンでなければという必要性が感じられないこと、もうひとつは、ベッドで寝ながらパソコンを操作するならタブレットのほうが便利ってことかな。
ああ、もちろん人間がどんどんくたびれているってこともあるんだろうなあ。
人生をリセットしたいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

悩みつつ

よたよたとMacのテスト。
これってMacで書いてるんだけど、文字が小さすぎて書きにくい、読みにくい。
文字を大きく表示するのはどーすんの?
あー、?マークが半角だよ。
全角英語ってどうやんの?
あー、勝手に漢字に変換しちゃって。
ひらがなのままでいいんだけど、どうすればいいの?
 
と、まあ、いろいろと悩みながらやってます。
これでまたボケ防止になって、認知症までプラス5年は延期が確実。
 
最初はMacでやっていたんだけど、異常が発生したので、最終的にまたウインドウズで更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月12日 (土)

頭イタイわー

頭イタイわー。
なんでこの歳でこんなに頭使わにゃならんのー。
いま家庭内のもめごとで、ゴタついてます。
まだ死んでいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

この時期

ああ、お盆休みが近づいてきた。
毎年この時期がおそろしい。
せっかくだからどこかへ旅行にでも出かけようかしらと思っても、どこも混雑して料金も高い。
自由業なんだから仕事をしてたっていいんだけど、金融業が休みではどうせヒマなんだよな。
それなら自宅にこもって、こういうときこそ規則正しくスポーツでもするか、文学や音楽に親しんだり、溜まっている録画したテレビ番組でも観ればいいという人もいるだろう。
でも、このクソ暑いのに運動なんかしてられっか。
読書やテレビのように、家にひきこもってやれることなら、たいていは盆休みでなくてもやってるし。

Mini_2

というわけで、例年どおり、今年もエアコンの効いた部屋でごろごろは確実(ニートネコ1匹贈呈)。
うらやましくないでしょ。
海でも山でもいいけど、こんな暑くて混雑しているところへ、果敢に打って出ようという根性のある人がステキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

ももいろクローバー

やかましいので目がさめた。
どこかで盆踊りでもしてるのかと思ったら、味の素スタジアムのコンサートだ。
そういえばちょっとまえに、迷惑をおかけします、申し訳ありませんとのチラシが、郵便受けに入っていた。
申し訳ありませんと本心から思っているなら、無料入場券でも配ってくれればいいのに。
ちなみに騒いでいるのは 「ももいろクローバーZ」 というグループで、やっているのは 「ももクロ夏のバカ騒ぎ」 という、じつにやかましそうなコンサート。
タダでも団塊の世代が観にいくようなものじゃないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日)

ふざけたハナシ

校正係までひとりでやっているので、わたしも間違えることはある。
このブログの古い記事を読み返していたら、日本の総理の名前を "安倍" ではなく、"安部" と書いた記事が見つかった。
あわてて調べてみたら、いやもう、ぞろぞろと。
"安部" は "阿部" と間違えることが多いので、安と阿を取り違えないよう注意していたんだけど、それに気をとられて倍のほうがおろそかになっていたらしい。
で、あわてて修正。
たぶんすべての過ちは直したと思う。

昨日は立川の花火大会を観にいくつもりが、雨で中止。
これなら昼間、新宿の沖縄エイサーでも見物に行けばよかった。
ふざけたことに、延期かと思った花火大会は、強引に実施されたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

許さぬ予断

やぼ用にかまけて2日間ばかりブログの更新を休んだ。
わたしのブログは独居老人の安否確認も兼ねているので、あいつもいよいよお陀仏かと、心配した知り合いたちから電話やメールが殺到・・・・
かと思ったらぜんぜんそんなことはなかった。
冷たいやつらだ。

昨日はちょいと街をぶらついてきたけど、たいして歩いたわけでもないのに心臓がバクバク。
帰宅してベッドに転がり込んでも、なんか寝苦しくて、容易に寝つけなかったねえ。
これじゃ高尾山にも登れないよ。

わたしの寿命もあとどれくらいのものか。
トランプさんの弾劾による失脚、北のぼんぼんの成人病による死亡、わたしの孤独死のどれがいちばん早いか、もう予断を許さないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧